2009年08月28日

芋焼酎【魔王】

芋焼酎【魔王】

芋焼酎「魔王」.jpg

まずは基本情報の紹介です。

種類 :芋焼酎
製造元:白玉醸造合名会社
度数 :25度
原材料:芋、米麹(黄麹)


本格焼酎【魔王】。
【森伊蔵】【村尾】と合わせ【3M】と呼ばれ、
芋焼酎の中でも最高位の人気を誇っています。

なぜ【魔王】という名前になったのか?

【魔王】は天使を誘惑し、
魔界への最高のお酒を調達する悪魔たちによってもたらされた、
特別のお酒という意味で命名されました。

【魔王】の製造元は醸造合名会社。
1904年、日本の最南端である鹿児島県・大隅半島で創業しました。

103年という長い歴史を持つ醸造合名会社。
白玉の露(芋焼酎)、
元老院(芋・麦焼酎ブレンド)、
天誅(芋・米焼酎ブレンド)など、
【魔王】以外にも数々の素晴らしい焼酎を製造しています。

芋焼酎独特のクセが無い【魔王】。
熟成酒ならではの飲みあきのしない穏やかな風味。
フルーティーな香り、そして豊かな余韻が楽しめる焼酎です。

こだわりの焼酎【魔王】。
みなさんも是非飲んで見てください。



posted by 焼酎、いいよ。 at 11:17| 芋焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

「焼酎」とは?

焼酎とはどんなお酒なのでしょうか。

最近はお店でも良く見られるようになりました。
知っているようであまり知られていない、「焼酎」。
中には「日本酒じゃないやつ」、
なんて覚え方をしてる人もいるかもしれません。

そこで、焼酎とはどんなお酒なのか、
簡単に説明してみたいと思います。

お酒全体で分けると、
醸造したお酒を蒸留してつくられた「蒸留酒」の仲間です。
蒸留酒には、他にウィスキーやブランデーなどがあります。

焼酎は、作り方の違いによって大きく2つに分けられます。
「甲類焼酎」と「乙類焼酎」です。

お店で良く「本格焼酎」というのを目にすると思いますが、
これは「乙類焼酎」の別名です。
さつまいも・米・麦などを原料として、
単一式蒸留器でつくられます。
そのため、原料のもつ香りや甘み、風味が引き出され、
それぞれの焼酎に個性がでるわけです。
お店でよく見る、
芋焼酎、麦焼酎、米焼酎、黒糖焼酎などが乙類焼酎です。

これに対して、
「甲類焼酎」はホワイトリカーとも呼ばれ、
糖蜜などを原料として連続式蒸留器でつくられます。
原料の香りや風味はなく、
酎ハイなど果汁で割って飲んだり、
果実をつけて果実酒として飲むのに適しています。
酒屋さんでよく見る、
大○朗、S○N、鏡○などが甲類焼酎です。

ここまで分かっていれば、
「おぉ、こいつスゲー詳しいじゃんぴかぴか(新しい)
って言われるぐらいのレベルです。たぶん。

蒸留器についてなど、
細かい説明はまた別の機会に。


posted by 焼酎、いいよ。 at 16:16| Comment(0) | 焼酎うんちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。