2009年11月25日

焼酎をストレートで飲む

焼酎本来のそのままの味わいを、
最も深く楽しむことができる飲み方、
それが【ストレート】です。

飲んだことの無い焼酎は、
まずストレートで味わってみると良いと思います。

特にexclamation×2
度数の高い原酒・初留取り(ハナタレ)などは、
ストレートで飲むことを強くオススメします。
度数が高いという事は、
薄めずににそのままの味を楽しんでもらいたいという、
蔵元さんの意思の表れだからです。

とはいっても、やっぱりストレートはきついので、
別のグラスに水(チェイサー)を用意しておきましょう。
いきなり酔って味が分かんなっちゃうかもしれませんからねあせあせ(飛び散る汗)

常温でも美味しいですが、
冷凍庫でキンキンになるまで冷やし、
トロ〜ンとなった状態で飲むと、
また違う味わいになります。


焼酎本来の味や深みを楽めるストレート。
みなさんもぜひお試しあれるんるん




posted by 焼酎、いいよ。 at 15:52| Comment(0) | 焼酎ストレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

芋焼酎【森伊蔵】

芋焼酎【森伊蔵】

芋焼酎【森伊蔵】についてご紹介します。

芋焼酎【森伊蔵】1.8L.jpg

まずは芋焼酎【森伊蔵】の基本情報です。

銘柄  :森伊蔵(もりいぞう)
製造元:(有)森伊蔵酒造 
主原料:サツマイモ 黄金千貫(こがねせんかん)
麹   :白麹 
度数  :25度

この芋焼酎【森伊蔵】は、
【魔王】【村尾】と並んで、
“芋焼酎の3M”といわれるほど人気があり、
3Mの中でも一番入手困難なプレミア焼酎となっています。


森伊蔵酒造は明治18年創業。
創業より代々受け継がれた技法により、
職人がひとつひとつこだわり作られる逸品、
それが芋焼酎【森伊蔵】です。

森伊蔵は使用される原料にもこだわっています。
サツマイモは契約農家で作られる【黄金千貫】(コガネセンカン)、
麹には福井県産のコシヒカリ、
水は高隈山系の伏流水を使用し、 
かめ壷で三ヶ月以上熟成されます。

グラスを顔に近づけると、
軽快で芳醇な香りがスッと鼻の奥へと入ってきます。
口当たりは柔らかく喉越しはスッキリとして爽やか。
香り、味ともに癖が無く、
芋焼酎が苦手な方や女性にもオススメです。

こだわりの逸品、芋焼酎【森伊蔵】。
是非皆さんも味わってみてくださいるんるん

posted by 焼酎、いいよ。 at 15:12| Comment(0) | 芋焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

芋焼酎【きろく】

芋焼酎 【きろく】


芋焼酎【きろく】についてご紹介します。

芋焼酎 きろく 1.8L.jpg

まずは芋焼酎【きろく】の基本情報です。

銘柄  :きろく
製造元:尾鈴山蒸留所(黒木本店) 
主原料:サツマイモ 黄金千貫(こがねせんかん)
麹   :黒麹 
度数  :25度

この芋焼酎【きろく】は、
「山ねこ」「山翡翠」などと同じ尾鈴山蒸留所で作られています。
尾鈴山蒸留所は黒木本店の新しい蒸留所です。

手造りの黒麹と自家栽培の黄金千貫を使用し、
蒸留した原酒を甕で3年間長期熟成されています。

ほのかな芋の香り。
黒麹の香ばしい風味と芳醇な旨味。
辛さの中にもわずかな甘さが感じられます。

個人的には、ストレートやロックがオススメです。
どちらかと言うとサッパリしているので、
味の濃い料理や脂っこい料理にも合うのかなと思います。

こだわりの芋焼酎【きろく】。
是非皆さんも味わってみてくださいるんるん

posted by 焼酎、いいよ。 at 10:29| Comment(0) | 芋焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。