2009年10月01日

焼酎のおいしい水割りの作り方B

今回説明の焼酎のおいしい水割りの作り方は、
なかなか見落とし安い「氷の選び方」です。

水割りを飲むときは氷を入れる場合がほとんどだと思います。
私も、直ぐ作って飲むときはもちろん入れます。

焼酎を入れて、
ミネラルウォーターを入れて、
良く混ぜて、
氷を入れて、よし完成。

完璧だぴかぴか(新しい)


ちょっと待って下さい。
考えてみましょう。
冷たい水割りを飲むために氷を入れます。
水割りを冷やす為に凍りは溶けていきます。
溶けた水が水割りに混ざります。

という事は、

氷も同じミネラルウォーターで作られた物が良いですよね。
また、氷が溶ければ溶けるほど薄まっていくので、
理想は大きい一個の氷の方が良いです。


まとめると、
水割りに入れる氷は、
「ミネラルウォーターで作られた大きい一個の氷」
という事になります。

焼酎に合う水を見つけた方は、
その水で氷を作ると言いと思います。
お家で大きい氷を作れない方は、
買ってきた方が手っ取り早いですね。

ちなみに私は、
めんどくさがっていつも買ってきてますあせあせ(飛び散る汗)

皆さんのなりの美味しい氷を見つけて下さいね。
ではまた手(パー)



posted by 焼酎、いいよ。 at 13:30| Comment(0) | 焼酎水割り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。